まもなく受付開始 受付開始は2018年01月12日です。

富士山登頂への道 第3回 ‘足柄古道コース’ ~海抜0mから3,776mの富士山~

お一人様でも安心してご参加いただけます。


お申込電話番号:0550-88-5771 (受付時間 8:30~17:00)



‘富士山登頂の道’とは…

海抜0mの小田原から富士山頂3,776mを目指す全長約78㎞のコースを7回に分けて歩きます。第1~6回は登頂に向けた準備コースですが、各コース上には絶景の富士山眺望、その土地の歴史等、このルートでしか楽しむことのできないオンリーワンの魅力が満載です。富士山に精通したプロガイドが全行程同行するので、初心者の方も安心してご参加いただくことができます。もちろん、登頂経験がある方も新たな富士登山の魅力を発見できるのではないでしょうか。

今回は第3回の‘足柄古道コース’です。

前回のゴール地点である矢倉沢公民館を出発し、まずは地蔵堂へと向かう足柄街道を歩きます。途中、県道沿いにそびえ立つ‘金太郎おおもみじ’と呼ばれている大きな広葉樹をご覧いただきます。地蔵堂を過ぎるといよいよメインの‘足柄古道’に入ります。

足柄古道は、未だに昔の方が歩いた石畳が残る珍しいスポットでもあります。はるか昔より小田原から富士山へと向かう道のりで使用された古道であり、歴史の産物をご覧いただけます。その先には‘万葉集’とも密接な繋がりのある万葉公園へ立ち寄ります。南には箱根、東に足柄平野や相模湾の眺望をご覧になれます。

今回は、歴史と眺望をテーマとした‘足柄古道コース’。プロガイドのお話も交えながら‘富士山登頂への道’を楽しみましょう!!

高低差が500m以上ございますが、ゆっくりと景色を楽しむハイキングツアーなので初心者(健脚者)向けとなります。

シリーズ全7回参加していただくのがオススメですが、第3回だけの参加も可能です。
小田原から富士山までのハイキングを楽しみましょう!

  • 対象:ハイキング初級(健脚者)
  • 歩行距離:7.2㎞
  • 高低差:510m
  • 所要時間:約5時間(休憩含む)

◆次回5月26日(土)第4回‘金太郎伝説コース’

※ガイドはシリーズ全7回、同じガイドが同行します
※歩行距離が長いので‘健脚者’を対象と致します。
※天候によっては、富士山を見られない場合がございます。予めご了承くださいませ。
※トイレは、3ヵ所立寄り可能です。


2018年01月12日受付開始です。


QR:  富士山登頂への道 第3回   ‘足柄古道コース’  ~海抜0mから3,776mの富士山~

富士山みくりやの旅。

御殿場をはじめとする御厨(みくりや)地方、富士山周辺の観光・旅行・体験・散策・イベントなどを楽しむ旅プランをご提供しています。富士山の麓、御殿場市周辺、御厨(みくりや)地方の観光を楽しみながら、自然や文化をご堪能いただける「旅プラン」に是非、ご参加くださいね。