受付中

富士山登頂への道 第7回 ‘富士山登頂とお鉢巡り~2泊3日~’ ~海抜0mから3,776mの富士山~

お一人様でも安心してご参加いただけます。


お申込電話番号:0550-88-5771 (受付時間 8:30~17:00)


‘富士山登頂の道’とは…

海抜0mの小田原から富士山頂3,776mを目指す全長約78㎞のコースを7回に分けて歩きます。第1~6回は登頂に向けた準備コースですが、各コース上には絶景の富士山眺望、その土地の歴史等、このルートでしか楽しむことのできないオンリーワンの魅力が満載です。富士山に精通したプロガイドが全行程同行するので、初心者の方も安心してご参加いただくことができます。もちろん、登頂経験がある方も新たな富士登山の魅力を発見できるのではないでしょうか。

今回は第7回の‘富士山登頂とお鉢巡り’です。

前回のゴール地点の富士山須走口五合目を出発し、いよいよ2泊3日の富士登山です。

今までのツアーはこの日の為に足腰を慣らし鍛えるもの。6回のコースに参加された方はここで養った基礎体力で頂上へ!

1日目は、富士山五合目から本七合目(見晴館)を目指します。須走口の特徴でもある緑豊かな登山道を進み、6合目付近からは剥き出しの岩や砂地を踏みしめます。夕方には本七合目へ到着、早めの夕食と就寝で翌日に備えます。

2日目は、早めの起床で本7合目からご来光をご覧いただき、朝食後、最大の難所‘富士山頂上’を目指します。斜面は険しく歩きにくい個所もありますが、ガイド先導のもとゆっくり上るので安心して富士山頂上を目指せます。お昼頃頂上へ辿り着き、昼食をとります。昼食後、目的の一つでもある‘お鉢巡り’をして本7合目(見晴館)へ下山。夕方には辿り着きますので2日目も早めの夕食を済ませます。

3日目は、再び本7合目(見晴館)からご来光をご覧いただき、朝食をとり須走口五合目へ下山。お中道を経由し‘砂走り’を下ります。お昼頃にはゴールの須走口五合目へ到着。須走口五合目ではゆっくりと昼食を召し上がりながら、2泊3日の登頂ツアーを振り返り余韻に浸ってください。

辿り着いた人にしか体験できない楽しみ・喜び・感動が詰まったオリジナルツアーです。

『一生に一度は登ってみたい』世界遺産富士山、今こそチャレンジ!


【おすすめポイント】

  • 2泊3日にすることで登頂率90%以上にUP!
  • 山頂ではぐるっと1週‘お鉢巡り’!
  • 10名様につき1名プロガイドが同行!
  • 富士山からのご来光!

1日目-■難易度:登山中級 ■歩行時間:4時間30分 ■標高差:1170m ■歩行距離:約5㎞
2日目-■難易度:登山中級 ■歩行時間:6時間 ■標高差:636m ■歩行距離:約8㎞
3日目-■難易度:登山中級 ■歩行時間:4時間 ■標高差:1050m ■歩行距離:約6㎞

高低差が1,776mございますが、時間をかけてゆっくりと景色を楽しむ登山ツアーなので登山中級向けとなります。

シリーズ全7回参加していただくのがオススメですが、第7回だけの参加も可能です。
小田原から富士山までのハイキングを楽しみましょう!

※ガイドはシリーズ全7回、同じガイドが同行します
※‘登山中級者’を対象と致します。
※天候によっては、富士山を見られない場合がございます。予めご了承くださいませ。
※トイレの立寄りは、山小屋のみです(有料)。
※富士山の天気は非常に変わりやすいので、防寒対策をお願いします。



お申込電話番号:0550-88-5771 (受付時間 8:30~17:00)

QR:  富士山登頂への道 第7回  ‘富士山登頂とお鉢巡り~2泊3日~’  ~海抜0mから3,776mの富士山~

富士山みくりやの旅。

御殿場をはじめとする御厨(みくりや)地方、富士山周辺の観光・旅行・体験・散策・イベントなどを楽しむ旅プランをご提供しています。富士山の麓、御殿場市周辺、御厨(みくりや)地方の観光を楽しみながら、自然や文化をご堪能いただける「旅プラン」に是非、ご参加くださいね。